歩くエクササイズ

美脚エステ比較 ⇒ モデル脚を目指す ⇒ 美しく正しく歩く

脚痩せ最強エクササイズ。歩く。長時間歩いても変形しない

正しい姿勢で座る ←|→ 健康な足から始まる

歩く時には足や脚の筋肉、関節、靭帯、関節包を使ってます。
これらの組織には大きな負担がかかっていますが、正しく歩くと負担は最少。

正しく歩けるかどうかで脚痩せが決まる位重要なエクササイズ。

20〜30分歩いただけで足や脚が疲れる人は歩く姿勢に問題が有るか、筋力が低下している場合のどちらか。
自分に合った靴で正しい姿勢で歩くと、身体への負担が軽減し、脚に必要な筋肉が鍛えられ良い方向に!





◆ 靴底の減り具合で歩き方をチェック ◆

歩きかたが正しいかどうかは、普段履いている靴底の減り方でチェック可能。

1個以上該当したら、脚痩せにはまだ遠い。エクササイズで修正。

@ 内側が減っている  : 膝が曲がっている。または、猫背
A つま先が減っている: 前かがみ、すり足
B 外側が減っている  : 重心が外側にぶれている


◆ 美しい歩き方エクササイズで脚痩せ ◆

歩く脚痩せエクササイズ 少しのエクササイズで歩き方が綺麗になり脚痩せに!

正しい立ち姿勢からスタート
・腹筋を引き締めて、糸で頭が吊られている感覚で、上半身に体重の半分を
 乗せているつもりで背筋を伸ばします。
・重心が安定して綺麗に歩けます。

@ 踏み出しは、膝を軽く曲げてお腹から脚を振り出すイメージ
A 踵から無理なく着地するには膝を軽く曲げた後、軽く伸ばして前に出す
B 踵で着地したら、踵の上に素早く腰を乗せ、土踏まずの外側、つま先
  の順に体重移動。
C 歩幅は広め、つま先は正面です
 (正面以外だと体重移動が上手く行きません)

自然に出来たら、エクササイズで脚痩せの道のり半分到達。


◆ 左右のバランスをチェック ◆

通路の模様や直線がある場合には、直線に沿って歩けているかチェックする。
ショーウインドに写った自分の姿もチェックするす。

ショルダーバッグやハンドバッグは、時々持ち手を替える。
又、階段の踏み出す足もいつも同じにならない様に意識。

ここまで自然に出来たら、美脚の持ち主です。エクササイズ完了。


◆ 簡単に修正出来る3大クセ歩き ◆

脚痩せエクササイズと言えない位簡単!

@ 歩く時、腰を振ってしまう

腰を振って歩くと、股関節や骨盤に負担が掛かり、腰痛とお尻が大きくなる原因。
エクササイズ : 歩く時、腰に手を当てる。次第に自然と腰振りが是正。


A 歩く時、水撥ねをする

地面に踵を付けてから、つま先が離れる間の動作に異常がある為、水を撥ねてしまう。
その結果、脛の裏側がびっしょり濡れてしまうのが特長。
ペタペタ歩くのも特長。冷えとムクミが酷くなり、膝下を太くし脚痩せには最悪。
エクササイズ : 歩く前に、踵で地面をトントンと軽く叩く。次第に水撥ねが無くなります。


B 左右の足の運びが異なる

多くの人の歩きかたのクセ。バランスが悪く体の左右差が大きくなってしまう。
エクササイズ : 歩く時に、利き腕と反対側の腕の振りを大きくする。これで修正されます。