便秘の原因


美脚エステを激辛比較 ⇒ 体の不思議 ⇒ 便秘の原因と対処方法


詳細内容

体の不思議-便秘の原因と対処方法

骨盤とは何処を指す? ←|→ セルライトなんて物は無い

◆ 女性に便秘が多い理由 ◆


 エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンの関連とも言われて
 いますが、腹筋が弱い事も原因の1つに挙げられています。


◆ 宿便ってどういう物? ◆


 医学的に宿便という定義は有りません。

 便秘薬を常用すると、腸のぜん動運動が起こらなくなる「腸停滞」と呼ばれる
 状態になり、これの連想として宿便と言う表現が使われています。



◆ 便秘解消方法は? ◆


 水分・運動・繊維質の食事がポイント。繊維質と言うと野菜を連想しますが、野菜の繊維は
 不溶性で便を形成する役割でつまり便を固くする役割があります。


 従って野菜ばかりでなく、コンブなど海草等の水溶性の繊維も同じ位採るのが理想的。



◆ 便秘の定義は? ◆


 日本内科学会では「3日以上排便がない状態、または
 毎日排便があっても残便感がある状態」 を便秘と定義しています。

 常習性便秘の養成法を以下の通りと紹介しています。


 @毎日一回、決まった時間にトイレに行く習慣をつける。

 A積極的に体操や水泳などの運動に心がけ、腹筋を鍛える。

 B食物繊維を積極的にとり、一日3食を心がける。


  Aは深層筋を鍛えるのが効果的、キントレでは有りません。

  Bは、水溶性の繊維質が重要。
  繊維と言うと皆野菜ばかりに気が行ってしまいがちですが、水溶性繊維が重要。



無理の無い簡単で効果的な便秘解消法が欲しいところです。


便秘については、便秘解消のサイトで詳細を解説しています。





関連記事


美脚は可能
美脚を妨げている要因を対処すれば、だれでも美脚を獲得する事が出来ます。
代表的な美脚阻害要因を列挙します。
又解決方法は美脚エステで無く自宅で出来る方法にしました。
美脚になる最も効果的なのはムクミ解消。美脚で無い脚の1位はムクミです。
美脚エクササイズの第一歩
頭で「こうしたい」「こうなりたい」と考えている希望や願望。それが、脳が体や脳内組織に指令を出す大元。
その結果、意欲が出たり、体がその通りの行動をさせて結果をなって表れます。
美脚エクササイズの第一歩は考え方を変える事と体感エクササイズから。
美しい立ち姿勢の体感エクササイズ
立った時の姿勢や歩く姿勢のバランスを調えるには、腹横筋・大腰筋・腸骨筋・骨盤底筋を意識する事が重要。
尾骨から頭蓋骨までを貫く脊椎と骨盤周囲筋を意識して、美しい姿勢を保つ脳エクササイズ。 考案したドイツ人の名前を摂って、呼び名はピラティス。
足首・膝下・膝・腰・お尻を改善
膝下の0脚だけで無く歪みの改善にも効果的。
曲がって見える足首も真っ直ぐに出来る。
膝下や足首を改善するエクササイズ。
足首と膝のバランスエクササイズ
足首の動きのバランスを調え美しさを目指すエクササイズ。
普段と違う動きなので慣れないと結構きつい美脚エクササイズ。
コツはゆっくりした動作の円運動。
ゆっくり動かす事で関節の運動が体感できます。